toggle
2014-02-24

イモトアヤコさんに注目中

>久し振りの更新となりました。

季節は、真冬から少しずつ春を感じるようになってきましたね。

日照時間は長くなったり、花の蕾がふくらんだり。

洋服屋さんも、すっかり春物だしね。春は「色」が賑やかになるから

気持ちもウキウキになってきますね。

>そこで、タイトル。

「世界の果てまでイッテQ!」で活躍する、珍獣ハンターのイモトさん。

あまり、気にしてはいませんでしたが、何だか最近のイモトさんには惹きつけれれます。

2988428f

 

番組で、登頂したヒマラヤのマナスル(8163m)

ネット上では、賛否両論で、一流のガイドや医師を同行させ、多額のお金を投資しての成功

などと言うような内容も、たくさん出てきますが。

素人を番組が登山に起用し、企画し、実際にやらせるのであれば

これは、当然の事だと思います。

一流のガイドや医師を同行させても、登るのは本人であり。

そうそう、出来る事じゃないっ。

彼女の強い意志と、体力。

応援してくれる人の為にもやり遂げたいって。

そんな気持ちを持っているのだろうし。

そして、何より、そんな彼女を「支えよう」と思うスタッフにも

恵まれなければならない。

恵まれた「運」と「人間力」そして「体力」に「気力」を兼ね揃えてるに違いない。

彼女は、レポートも、上手だと思います。世界中のどこへ行っても「普通」な感じでいて。

その国の中に入ったら、その国の人になれのごとし、

何でも挑戦するし、どこでも寝るし、どこででもトイレするし。何でも食べる。

ぶっちゃけ、怖いって思うだろう、珍獣との絡みだって。

「これが私の仕事」のごとし、全力でやりのけます。

テレビの前で見ている私のような視聴者は、そんな彼女の姿を見て、楽しんだり

こんな場所もあるのね~なんて感心したり、よーやるね・・・この子って思ったり。

そう思うのですが。

そんな、エンターテイナーな部分を取り外して。

イモトアヤコさん。と言う人物だけに視点を合わせてみると。

その人柄と、頑張りを、応援したくなります。

次は、エベレストに挑戦か!?とあるけど・・・。無理なく程ほどで。

頑張って欲しいと思います。

52343329

 

素顔のイモトさん。普通に女子ですよねっ

あのパワーは、どこから来るのでしょう~。

 

 

この記事を書いた人

武田 未来リラクゼーションマッサージ Syalala~シャララ~ オーナーセラピスト
名古屋市東区 泉1丁目にて、ボディケア&足つぼ&ハーブ Syalala を運営。
他店にて9年の実績を経て、2012年4月に独立。
「父の手」「母の手」のように、しっくり馴染む手を常に追及。

見かけによらず、しっかり、ガッツリ施術が人気。
関連記事