toggle
2015-01-24

名古屋にパーソナルスタイリスト現る。~創始者とその後継者~

ご機嫌如何ですか?今年・・・2回目のBlog更新となりました。

1月は・・・劇的に忙しい!って時期ではないのですが、

なんだか・・細々と色々と。

気が付けば、1月24日で、立春ももうすぐそこー。新しいサイクルが始まる前です。

終わりを整える人が、次のサイクルへの道が整います。

この時期・・・・きちんとね。

>さて、前置きはこれ位にして、タイトル。以前私がBlogで紹介させて頂いた

「パーソナルスタイリスト」と言う言葉、覚えていますか?

過去記事はコチラ→「パーソナルスタイリストと言うお仕事」丁度、1年前の記事ですね。

その、創始者である政近準子さんが、名古屋にて、「似合うお洒落でギフトファッション」と言う

セミナーを開催されました。

過去記事でもご紹介しましたが、その政近さんの教え子で、

名古屋にて真剣に「装力」を発信されている方。

既に、インンターネットで検索するとお名前も出て来る方。

ずっと応援しております。名古屋在住の村井正己さん。

彼もこちらのセミナーで初登壇するとの事。それをご本人からお聞きして、

参上仕った次第でございます。

10941275_927064530667346_626070507_n
パーソナルスタイリスト創始者・政近準子さん。(公式写真お借りしました。)

IMG_3672 ※掲載許可を頂いております。

Facebookと、村井さんを通じて、政近さんの事は存じ上げておりましたが、

実際にお会いするのは、初めて。

第一印象は、顔小さぁーい♡

いやいや、そーでなくって・・・。とても生き方がカッコイイ方でした。

オチャメな所も、柔らかい部分も、厳しい部分も、気配りの仕方も。

真剣な所も、説得力も、何もかも。

「確かに。」と何度頷いた事でしょう(笑

SNSで考える。そう、ただ単に「センスいいね!」「お洒落なお姉さんよね」

そんな事ではなく、桜の木の前では桜の木より控え目に。

パーティの席では、じゅうたんの色までを考えて。その上で個人のミッションに合わせた装い。

全てにおいてのバランスを考えるスタイリング。

そして、何より・・・装いを知らなさ過ぎる日本人。皆さんは、天皇陛下の前での

園遊会の席でどんな服装で行けばいいのか解りますか?

そんな場所に行く事はない私のような一般人でも、それを知っているのと知らないのとでは

人生に差が出ます。うん。

とても勉強になりました。

>その昔。子供の頃。

お出掛けの時に着せてもらった、ワンピース。レースのついた靴下とエナメルの靴。

それだけで、自分がお姫様になったような気・・しませんでしたか?

それだけで、指先や言葉使い。しぐさや髪止めまで。いつもの自分とは違う。

そんな「私」を扱う大人も、その日は「お姫様」扱いをしてくれて(笑

お洋服には、そんな力があり、そこを怠ってはならぬ。

ならぬものは、ならぬのです(笑

>とても楽しい講座でした。とかく・・・その辺りに関してはスキルが乏しい私。

2015年は、フォーマルを意識した装いを心がけたいものです・・。

>さて。そんな講義の後半は、

その政近準子さんが、自らの後継者と力添えをする村井正己さん。

名古屋にて活動の幅を少しずつ増やして行きたいとの事です。

今回は、「男性こそ装力が必要!」と熱い想いを丁寧に説明されました。

IMG_3676 「服装の主導権は男性!」

カップルでの格の合った装いについて。二人で合わせる事で、より深い関係性になる。

フォーマルとカジュアル。ポストカジュアル。

なんだか、難しそうだけど知れば知る程楽しくなる分野ですね。

男性の装い次第で、女性の装いも決まります。

76460
※ウィリアム王子&キャサリン王妃の装いを例にしての説明は解りやすかったです。

二人の格を合わせた装い。色使いも素敵ですよね~。

男性にリードされたい。女性が強くなった昨今とは故・・これは常ですもんね。

男性陣も努力が必要なんですね。

村井さんは、ブレない志を掲げて、半ば執念でその1品を探し求める方です。

シャツ1枚にせよ・・大阪・京都・名古屋・東京と自分が納得する1枚を探します。

きっと、スタイリングするお客様に対しても、その志と軸は曲がる事はないでしょう。

そのお客様の外見だけでなく、内面をも見つめて。考えてイメージして。

妥協はしない。

だから、応援する人も多いのです。

>その後は、男性陣と女性陣に分かれて、装いの実践となりました。

今着ているお洋服も、少し工夫をすれば、

例えば、スカーフやベルト。ジャケットを羽織る。アクセサリーを付ける。

それだけで、みるみるフォーマルへと近づいて行くワークは、流石でした。

私も、スカーフの蒔き方を教わって来ましたよ♪

>約90分の講義は、少し延長しましたが、名残惜しい中終了。

政近さんとご一緒に写真撮影の機会もあったのですが、すぐにお店に戻らねばならなく・・断念。

あっと言う間の楽しいセミナーは終了してしまいました。

最後に、政近さんは、これから個人向けのセミナーを色々と出来る。と言っておりました。

それは、教え子さん達が整って来たから。日本にキチンと服装の事を教える事が出来る人が

いなかった為、まずは、ココを育てたと。

もうね・・・・かっこ良すぎます(笑 あっぱれ!!

「服で福を呼ぶ人生を♡」

また、お会い出来る日を心よりお待ちしております!

★今回のセミナーは、

ダウンロード (1) 素敵の法則 政近準子著書

こちらの内容に触れる事も多かったです。

そして、今回私が新しく購入したのが、

ダウンロード 働く女性のスタイルアップ・レッスン

男性には、コチラ

ダウンロード (2) チャンスをつかむ男の服の習慣

★パーソナルスタイリストジャパン公式サイト →「パーソナルスタイリストジャパン

★FashionRescue 公式サイト → 「Fashion Rescue

 

この記事を書いた人

武田 未来リラクゼーションマッサージ Syalala~シャララ~ オーナーセラピスト
名古屋市東区 泉1丁目にて、ボディケア&足つぼ&ハーブ Syalala を運営。
他店にて9年の実績を経て、2012年4月に独立。
「父の手」「母の手」のように、しっくり馴染む手を常に追及。

見かけによらず、しっかり、ガッツリ施術が人気。
関連記事