toggle
2017-03-15

私のスケットマン

>わっ! と言う間に、3月も半ばになりました。

花粉も、飛んでますよねぇ・・・。めいっぱい・・・(涙

花粉症の私にとっては、ツライ・・・春です。

>さて、タイトル。

2月。Syalalaの1年で一番静かな時期に。色々考える時間があってね。

よーし、今度はハーブのお茶会でもしようかしら?

とか。お顔ほぐしのモニター募集もしようかしら?

なんて、ワクワクな事を考えて。さぁ!形にしよっ!と思った矢先に・・・。

また、あのスケットマンが現れました。私のスケットマン。

スケットマンの出す課題は、いつも最優先事項だから・・・・なぁ。

>スケットマンが出して来た課題は

「ホームページを新しく作り直す事」

ここにきて・・これ・・・。しかもーーー時間とか労力使うじゃんね。

・・・・・・って。だから・・・放置していたんだけど・・・・。

スケットマンは、これを先にやれと言って来た(笑

でも、確かにそう。作り変える時で、やらなきゃいけない事だった!

>いつもそう。

そのタイミングがやって来ると、スケットマンが現れて。

「おし!助けてやるから、やるぞ!やれよ!出来る限りは自分で!

って言ってきます。これまで何度・・こんな風に助けられて来た事か。

お店を作る時も。今の形のホームページを作る時も。

新しいメニューを導入する時も。いつも、スケットマンは現れる。

スケットマンは、別に手を貸して直接助けてくれる訳ではないのだけど。

突然、ヒントやら、言葉やら、人物を送り込んで来る。

今回は、Syalalaのホームページを見た友人が、

「なんか、ホームページおかしくない? 教えようか?」って突然言って来た事から始まり。

そこから、芋づるで、今の問題点が引っ張りだされて。

ほらね、やっぱりやらないと。教えてあげるからやりなさい。と言って来た・・・・。

この人物を送り込んだのが、そう、スケットマン(笑

私が、それをやり遂げるまで、しつこく側にいて。しつこく送り込みしてくる。

「早くやれよー。やり終わるまで、この流れは変わらないぞー」

って感じで。

そして、やり遂げた途端に、急に流れが変わる。

だから、早くやらなきゃーなの!

>3月初めがちょこっと忙しかったから、やっと手が付けられるかな

Syalalaのホームページ新しくしますよ! 楽しみにしてて下さいね♪

ではでは、スケットマンに叱られるので・・・

作業に戻ります(笑

きっと、みなさんの側にも、「スケットマン」いますよ。

心柔軟に、耳を傾けてみて下さいね。

 

 

この記事を書いた人

武田 未来リラクゼーションマッサージ Syalala~シャララ~ オーナーセラピスト
名古屋市東区 泉1丁目にて、ボディケア&足つぼ&ハーブ Syalala を運営。
他店にて9年の実績を経て、2012年4月に独立。
「父の手」「母の手」のように、しっくり馴染む手を常に追及。

見かけによらず、しっかり、ガッツリ施術が人気。
関連記事