toggle
2017-07-19

<募集>怒りを飼い慣らすハーブティーブレンド講座

<心理学×ハーブ>

怒りを飼い慣らすハーブティーブレンド

怒りとは、

自分自身の気持ちや身体を物理的、社会的に攻撃されたり侵害されたと感じた事によって生じるネガティブな感情。

と、定義された方がいます。とはゆえ、怒る事にもプラスの面があるので、
「怒り」の感情を人は持っています。例えば、くやしさをバネに、さらに頑張る気持ちになる。とか、怒りのエネルギーが問題解決に向けて努力する力になる。そんな場面も、人生の中で生じるのは、1度や2度ではないはず。
しかし、「怒り」の感情は、長く手元に置いておけば、おくほど・・・・不調に繋がりやすく、そして形を変えていきます。歪んだ感情は、紐解きが必要になり。不調に進んだ身体は、心臓病や高血圧。免疫力低下などを抱えはじめます。

 今回は、この「怒り」の感情に目を向け。
メンタルケア心理専門士である、「ボディケア&メンタルケア リフレイム 代表内田裕司」から「怒りの分類」を楽しく学びます。そして、その「怒り」を飼い慣らす為の1つの案として、ハーブセラピストである私、武田が「ハーブティー」をご提案させて頂きます。

>植物と人間の間には、「波動」が存在します。植物も生きているので呼吸もするし、成長すれば茎が伸び、葉が大きくなり、花が咲き・・・。そこには「波動」があり、無意識に人の聴覚に響きます。その「波動」を感じ、今のあなたが必要としている植物を自然に手にします。20種類のハーブから直観でお好きなハーブを選んで頂き、今必要な、あなただけのオリジナルハーブティーブレンドを作って頂きます。

開催日時: ①8月20日(日曜日) ②9月10日(日曜日)

場所  :ボディケア&メンタルケア リフレイム
名古屋市東区東桜2-9-15 (桜通線 高岳駅徒歩3分)

時間  :10:00~12:00

参加費用: ¥3,500 (ハーブティー20g付)

募集人数:①6名 ②5名

~内容~

①あなたの「怒り」のタイプを分類します。(内田)
②「怒り」の分類別対応ハーブをご提案。(武田)
③あなたに必要なハーブティーをあなたがブレンド。
④植物からのメッセージを知る。(武田)
⑤ハーブティー飲み比べ

お問合せ: ボディケア&足つぼ&ハーブ Syalala まで。
お気軽にお問合せ下さい!

 

この記事を書いた人

武田 未来リラクゼーションマッサージ Syalala~シャララ~ オーナーセラピスト
名古屋市東区 泉1丁目にて、ボディケア&足つぼ&ハーブ Syalala を運営。
他店にて9年の実績を経て、2012年4月に独立。
「父の手」「母の手」のように、しっくり馴染む手を常に追及。

見かけによらず、しっかり、ガッツリ施術が人気。
関連記事