toggle
Blog
2017-12-01 | Blog

こういう時もある?あるよね。うん。あるある。

>さっ!12月になりました。

2017年も終わっちゃいますよー。2018年に向けて

丁寧に1歩ずつ・・・歩み進みたいですね。

12月もよろしくお願い致します!

>・・・・・・・・・。さて。タイトル。

画像イメージはこんな感じかしら?

今日は、12月1日。元気満々!よぉーし♪

なんて気持ちで家を飛び出した私。ここまではいつも通り。

ここまではね。

まず、朝1番で手に持っていたコーヒーを勢い余って

来ていたコートに見事にこぼしてしまいました。

お気に入りのカバンも少しコーヒー色がついてしまい

ガックシ・・・・・・・。

お店に着いて、すぐに近くのクリーニング屋さんにコートを持ち込み。

はぁ・・・とため息。

その時に、携帯がピコンと鳴って。友人からのLineでした。

その内容が、最近、気に入って通っていたスクールの先生が

年内で教室を辞められるとの連絡。

ガックシ・・・・。楽しみに通ってたのに(涙)

店に戻って、制服に着替えて。着ていたお洋服をしまう時

ん???

セーターの裾が、裂けてて。

あぁ・・・・やられたぁ(涙) 犯人は私の愛猫ちゃん。

彼女はお洋服の裾を噛みちぎる癖があって。

今まで何着の服を噛みちぎられた事か・・・・。はぁ・・またか。

今朝、着る前に椅子の上に置いてあった時に噛みちぎったと思われる・・・・・・。

ここまできて、流石の私も

ガックシ・・・・・・・・・凹んだ。

>立て続けに流れが悪い時ってありません?

丁度、水星が逆行を始める直前。立ち止まって見直しを余儀なくされる時です。

・・・って言われても、落ち込む。

気持ちを立て直して、よしっ!

こーゆー時は、まずトイレ掃除!

店内掃除!溜まっていた事務系の書類整頓!

そして、ハーブティーを淹れて一息。

・・・・けど。お客様のご予約の時間まで、まだ少しあって。

どーにも、こーにも気持ちが前に向かない。

そりゃそーよね。落ち込んでいる自分に蓋をして

色々と前向き要素を並べて目を逸らしているだけですもの。

と、今なら言えるけど、その時は真面目に気持ちの切り替えしてたんだけど。

>こんな日は、外に出て。人と話すのがいい。

同業の友人に連絡をして、コーヒー飲もう!と声をかけて

少しの時間でも話してみた。

私の落ち込み具合を見て、気の毒にって笑ってくれて。

お茶をした帰りに、お世話になっているFlugeさんのオーナーさんに逢って

また話して、

「あぁ、まぁそんな日もあるわ。仕事終わったら早く帰りなよ。」

そんな言葉をかけてもらいました。

結果・・・元気出て(笑

お客様をお迎えした時には、

もうね、ちょっと聞いて下さいよ。今日の私ったらね・・・・・・

と、既に笑い話に変わってました。

>こんな日もあるある。ありますよね。うん。

だから、周りの人達に優しくなれるし、大切に思う気持ちも生まれる。

そだそだ!

後は・・・・・家に帰ったら

宝塚のDVDを観る!

皆さんも・・・・こんな事ってある?

2017-11-23 | Blog, ハーブ

「医学の父」「植物の父」と山のお茶

>昔は、勤労感謝の日って・・・ふーんって感じだったけど

大人になっていくにつれて、働ける事に感謝するって日の

重みが理解できるようになりました。

でも、今日ばかりは・・・皆様、ごゆっくりされて下さい。

身体を労わる為にも、是非マッサージへ(笑

>さて。今日はハーブの事です。

ハーブとは。ラテン語の「herba(ヘルバ)」が語源となってて。

「緑の草」と言う意味です。そして、

・香りがある。

・草本である。

・暮らしの役に立つ

・古代オリエントを発祥の地とする。

※日本ハーブ協会による定義

とあります。

歴史は、紀元前2万年前となります。人が火を使い始めた頃からです。

ハーブの利用が、エジプトに始まり、中国、インドと広がって

紀元前400年。医学の父と呼ばれるギリシャの医師、ヒポクラテスが

200種類の薬草栽培から医療へ活用し

紀元前300年。植物の父と呼ばれる、テオフラストスがギリシャ最古の本草書

「植物誌」を書きます。

西暦1世紀頃。書かれた植物学医学原典「デ・マテリア・メディカ」もギリシャ。

植物療法を始めて体系化したクラウディウス・ガレノスが書いた

本草書「デ・シムプリキプス」

これも、ギリシャ。

そんな風に、頭の中にあったギリシャ。近くて遠い存在だったかな・・・・。

でも!ギリシャに暮らす方に巡り会いました!

そしてお話も沢山伺う事ができました。

ギリシャの人達は、ハーブのルーツ国ともあって

調子が悪い時には、必ずハーブティーを頂くそうです。

そして、ギリシャで家庭の常備ハーブとして多くの方が愛飲するハーブ

「山のお茶」と言う物を教えてくれました。

この、山のお茶 に、すっかり興味深々の私。

早速、ネットで取り寄せる事にしました♪

ふふふ・・・・届くのが楽しみ!届いたらまた感想レポ致します!

そして、タイミング良くご来店された方は

私と一緒に、この「山のお茶」飲んでみませんか?

・・・・・とその時は、もう一杯

11月&12月に、Syalalaでお出しするハーブティー

<ルイボスの力>

も是非一緒に飲んでいって下さいね(笑

さてさて、

勤労感謝の日。働く事と、働ける身体。働ける環境に感謝して。

働きまーす

2017-11-20 | Blog, マヤ暦

<マヤ暦>脱・独学。ちゃんと学ぶ道筋がやって来た。

こんにちは。Syalalaです。

今年は、寒くなるのが早くないですか・・・?

私・・寒いのダメなんです・・。寒いのキライ。

もう既に、早く暖かくならないかなぁ・・なんて思ってしまいます。

店主が寒いのキライなので、Syalalaの店内は、常にポカポカです(笑

>さてさて。

今日は、最近お店でも話題になる事が多い「マヤ暦」の事。

11月20日は、マヤの暦で言うと、「181番:赤い竜/白い犬」音12 の日です。

今日、産まれた子は、「赤い竜/白い犬」音12 となります。

紋章は全部で20個。それと、音が1~13 までの組合せで

1番~260番まであります。今日が、181番目の日って事。

マヤ暦は、260日で1サイクルなので、365日で1年とする私達の暦では

105日のズレが生じます。なので、1年の中でマヤ暦新年が2回巡ってくる事も。

もっと、もっと、掘り下げていくと、13の月ってのがあって、

今日は、黄色い種/水晶 の年の、倍音の月の、6日目 ってなる。

これは、私もまだ言葉を理解してるだけで・・・

流れはどーなのか、解んないなぁ・・。難しいぃ・・・・

 

>マヤの暦を意識して過ごすようになって・・・

2年かな??何が起こるんだろう!じゃなくて、何を感じるかなんだけど

なるほどねぇ・・って思ったり、

えーーーーっ!?こんな事ってあるの?とか。

引き寄せとか、そんなん・・・やっと感じ始めた所です。

そもそも。赤い月の私は、納得しないと動かない人。これピッタリでね。

マヤ暦を進められた時も、で??って疑いの念があって(笑

じゃぁ、そのシンクロってヤツを本当に体感できるのか

やってみましょう~。望む所よ!!

と、こんな感じで始めて。赤い月らしく、使命感を軸に・・・過ごしました。

>1年半くらい過ぎた頃から、ん?って思う事増えて、

あれぇ~?とか。そろそろ独学では限界かなぁ・・・と思い始めた時に

突然、マヤ暦の先生と出会って。ほんと、突然。

その時に、マヤ暦の先生が

「あら♡シンクロしちゃったね」 って(笑

そりゃそうですよね。赤い月の紋章に対して、先生の黄色い人は

惹かれあう相性の人。

そして、リフレクゾロジーやってて、宝塚が好きで。つい先月みた演目も同じ(笑

えーーーっ!?これなの? こーゆー事なの???

へぇ~(驚 びびった。

結果、これから先生に、レッスンして頂く運びとなった訳なんですがね。

>そんな風に、意識してみると楽しい「マヤ暦」

私は、なんとなーく、へぇ~そーなんだー、って

ぼんやり過ごすのがいいと思ってます。

私にとっての、特別な13日間が、明日で終わってしまうのだけど。

この13日間は、物凄く心地いい13日間でしたよ。

シンクロ的な事も、沢山♡ って、毎回ビックリするんだけどね。

そんなお話も・・・Syalalaでしましょー

マヤ暦に興味ある方も、もう既に詳しい方も。私に色々教えて下さる方も(笑

お待ちしてます~。

あっ、マヤ好きの人に向けて。

私はKIN89 赤い月/青い嵐 音11

水の浄化力と、火の浄化力、解放の浄化力。と、ほぼ浄化の人です(笑

 

追加

11月22日~12月4日までは、青い夜の13日間です。

予想外な出来事があっても、焦らず。種を膨らませるつもりで。

その出来事は次に繋がる手がかりかもしれないよ。後、自分の夢も大切に。

 

「怒りを飼い慣らすハーブティーブレンド講座」9/10開催編レポ

>涼しいかと思えば、暑くて。暑いかと思えば涼しくて。

そんな日和ですね。

身体の調子は如何ですか?何事も、ふんわり 参りましょう。

さて!今日は人気講座のレポBlogです!

 

9月10日(日)10:00~ リフレイムにて。

「怒りを飼い慣らすハーブティーブレンド講座」を開催致しました。

心理学×ハーブの新しい組合せの講座。2回目でした。

この日の参加者は、4名様。内1名は男性の方で

皆様お1人ずつでの参加で、初めまして~の言葉から始りました。

>前半は、「怒り」についてのワーク。

みなさんの、最近怒った出来事を伺いながら進めていきます。

些細な事から、本気の怒り。ちょっとした怒りとか、

継続的な怒りなど。色んな怒りについて話して下さるのは、

リフレイム代表の、内田先生です。

※Hpよりお借りしました。

先生、前回よりも、今回の方がブラッシュアップされていて。

ホワイトボードを使っての「認知」の説明も加わっていて。

つい・・・私も普通に参加して話を聴き入ってしまい(笑

ワーク中の写真・・・・撮り忘れました。

ので・・・HPの写真乗っけました。

>後半は、「怒り」を、様々な方向から学んだ後に、

最近怒った出来事の「怒りのタイプ」から、ハーブを1種。私が提案し、

その1種を軸に、参加者の皆様に好きなハーブを選んで頂きながら

オリジナルのハーブティーをブレンドします。

用意したハーブは、20種類です。

ここから、5種類のハーブを選んでもらいます。

目を頼りに、香を頼りに、触った感じを頼りに・・・。

名前は伏せてあります。名前を知ってしまうと

その言葉で選んでしまうのでね。

とにかく、自由に好きなハーブを選びます。

ご参加頂いた方が選んだハーブ5種類はコチラ!

出来た!オリジナルハーブティーです♪

>4名様とも自由にハーブを選んで頂きました。

どれも、これも、その方らしく、その方が今必要としている

ハーブを選びます。

ちなみに、この写真のハーブをブレンドした方は、

ご趣味で唄を歌われます。選んだハーブに「マロウ」があってね。

喉ケアには1番いいハーブを選ばれていました。

色も、味も全く異なる4種類のハーブティーの出来上がり。

試飲タイムは、小さな感動の連続です(笑

「えーっ、香が全然違うね!」とか、

「あらっ・・・お上品なお味で」とか、

「わーーーーっ、なんか薬って感じ!」とか。

ハーブセラピストでも、やった事のないブレンドとか出来上がります(笑

そこには、決まりの方程式もなく。

効用や、効果から導くブレンドでもなく。

ひたすら・・・・直感のみ!

だから、出来上がりが楽しいんです♪

飲み比べをして、全部が全部

美味しいーとなるのですが、やっぱりね・・・・結局の所

ほとんどの方が、自分のブレンドしたハーブティーが1番美味しい!となります。

1番しっくりくるとか、やっぱり自分のが1番いい。と。

不思議と言えば不思議。でも、当然と言えば当然。

自分が欲しいと思った物を、選んでいるのでね。

自分がどんなハーブを選ぶのか。

その「怒り」は、なんでなのか・・・。

ワークに参加してみませんか?

10月 11月 の開催も予定しております。詳細が決まりましたら

また、コチラで告知させて頂きます。

→開催日決定!→ 10月11月のワーク募集のお知らせ

追記:

この日は、フレッシュハーブがあったので

ドライハーブと、フレッシュハーブの飲み比べも

して頂きました。フレッシュハーブティーは香も豊か!

 

記事関連リンク:

SyalalaのBlog:

「怒りを飼い慣らすハーブティーブレンド講座」 8月20日編レポ

リフレイム: http://reframe.link

リフレイム: 金曜朝活自分を変える心理学

「怒りを飼い慣らすハーブティーブレンド講座」レポBlog

>8月も最終週・・・・。学生諸君は大慌てでしょうか?

今年の8月は、とにかくゲリラ豪雨?が凄くて

雷も多かったですね・・・・。でも今日は穏やかないいお天気でした。

>さてさて、先日開催致しました

「怒りを飼い慣らすハーブティーブレンド講座」のレポBlog更新します!

8月20日(日)10:00 晴れ リフレイムさんにて。

>心理学×ハーブ の新しい組合せの講座。

ようやく、初回開催に辿り着きました。

お互いに、何が出来るか。接点と、合致点はないか・・・。

と、探し始めてからどれくらいかかったかな?

感情の中でも、身体の不調に直結する「怒りの感情」

これは、どーにもならない感情なのでしょうか?

怒りっぽい人と、穏やかな人・・・同じ出来事に遭遇しても

怒る人と、怒らない人の差とは?

>巷で、流行っている「アンガーマネジメント」

怒りのタイプを診断!で導かれるのが、

・公明正大タイプ ・博学多才タイプ ・外柔内剛タイプ など

6パターンのタイプに振り分けられます。

↑ これを、心理専門士でもある内田氏に聞いた所。

心理カウンセラーの立場としては、そもそも分類はしない。

との答え。

人の心理は複雑で、様々な要因から成り。

そこに、「当てはめる」と言う何かの枠は持たないと。

ほほぅ・・・・・なるほど。←私。

そんなブレない軸を元に、「怒り」のワークを構成して頂きました。

>そして、ハーブ。

ハーブを知って、ハーブセラピストとして

細く・・・・深く・・・・続けてきた6年。

もっとハーブを色んな角度から伝えたいと思っていました。

効用や、成分でブレンドするのも、勿論いいです。

でも、もっと直感的に、もっと植物を大きく捉えてブレンドしても

いいはず!だって、植物のエネルギーは小さくないもの!

と・・・・言う訳で、心理学×ハーブ の新しいコラボが生まれました。

開催場所は、リフレイムさんにて。植物と光が優しい空間。

コンクリート打ちっぱなしの建物は、店主の憧れで選んだそうです(笑

ワークは2時間。前半の1時間弱は内田氏による

「怒り」についてのワークです。

元講師の経歴を持つ内田氏は、話し方もとっても丁寧。

カウンセラーとして毎日いろんな方のお話を聞いているので

とっても聞き上手であり、導き上手。

参加者の方々も自然と色んな話をされていました。

「怒り」について、ワークした後は、

ご自身の「怒り」の癖からハーブを選んでいきます。

手にとり、香を見て、色を見て、心で感じて・・・・・。

ご自身で選んで頂きます。

ハーブって本当に優しくて、力強い。

色んなメッセージを語りかけてくれます。

この日、「夜の女王」「妖精のメンテ」「逆境に負けないハーブ」

などのお話も踏まえて、皆さんにハーブの事を知って頂きました。

そして、最後はハーブティーを淹れて飲み比べ。

ほんと、全然違うエネルギーのハーブ達に驚きです。

きっと、必要なハーブを選んで、エネルギーを感じてるんですね。

>あっと言う間に2時間のワークは終了。

参加者の皆様は、ご自身でブレンドしたハーブティーを持ちかえり

お家で早速、飲まれたとのご報告を頂きました。

また、ご家族で「怒り」のワークで学んだ事を話し合い

お互いに理解を深めました・・・と嬉しいご報告も頂きました。

このようなお声を頂けて・・・本当に嬉しく思います。

初回よりも、2回目。2回目よりも3回目

こちらの講座を、丁寧に育てて参りたいと思ってます。

次回開催は、9月10日(日)ですが、お陰様を持ちまして

定員になっておりますので募集は締切させて頂いております。

10月、11月と開催する予定ではありますので

また、決まりましたらコチラでご報告させて頂きます。

そして!「怒りを飼い慣らすハーブティーブレンド講座」だけでなく、

心理学×ハーブの組合せの無限なる可能性を

模索中なので、今後はもっと楽しい講座もご紹介していきます!

お楽しみに!がんばりますっ♪

 

追記:

この日は、私のマヤ暦バースディ!

お客様がプランタンさんの丸ごと桃を差入れしてくれました♪

夏限定の商品。この桃の中にカスタードクリームが入ってるの!

美味しかった~。そしてマヤ暦バースディ♪

勿論、決意表明しましたよん。願いよ叶え!

記事関連リンク

リフレイム →http://reframe.link

欧風洋菓子プランタンさん →https://printemps-nagoya.jimdo.com

Syalalaのハーブ →http://sya-la-la.com/category/%E3%83%8F%E3%83%BC%E3%83%96/

Blog→「怒りを飼い慣らすハーブティーブレンド講座詳細

2017-08-18 | Blog, マヤ暦

マヤ暦の暦を読むトレーニング

>すっごい雨でした。名古屋市東区。

ジャジャ降りとは、この事ですねぇ~。最近、こんな雨ばかり。

今日、多治見からご来店頂いたお客様。

朝は、雷も雨も凄かったって。本当、局地的な雨ばかりで怖くなります。

>さてタイトル。

独学で、マヤ暦を初めて、3サイクル目。

マヤ暦の1年は、260日なので、今が3回目の260日間って事です。

よく、マヤ暦講座って言うの沢山ありますが、その講座を受講する前に

自分で感じてみようと思って始めてみた事がキッカケです。

最初は、これを知る為に意識する事にして。

そしたら、いろんな法則や、計算式がある事に気付いて。

そしたら、だんだん面白くなってきて。

そしたら、ある日突然、マヤ暦の先生と知り合って。

そしたら、その方も「宝塚ファン」で意気投合して。

そしたら、その先生の診断の仕方を見させてもらって。

そしたら、基礎的な事は全部マスターしている事に気付いて。

そしたら、「これがシンクロって事なんだ!」って気付く事があって

そしたら、それを伝えたくなって。

気付いたら、診断がだいぶ出来るようになっていました(笑

>マヤ暦は、流れ。

いい時も、そうでない時も勿論あるのだけど、

伝え方が、とても優しい。

「希望を持った待ちの時です。」 とか

「停滞は、チャンスを掴む準備の時」

「崩壊は誕生の前だから」

とか。そんな所が、悪い事はないよ。って言う所。

私の今から、2020年までのテーマが

「進まない事で学びと気付きを得る」

「苦言や進言をしてくれる人を持ちましょう」

「理性と行動のバランスを壊す時」

「困難、苦難を受け入れ乗り越えていく生き方が良い。」

↑なんか・・・・凄いでしょ。この先4年(涙

それもそのはず。今が激動の変化の時代の「青」だから。

そう思うと、よしっ!変えるぞっ!心して過ごすぞ!とか

頑張るエネルギーにもなるでしょ。

仲の良いお客様とか、お友達の診断をして

イメージとメッセージを読む練習をしています。

その為に、購入した「マヤ暦」の本があるのだけど・・・・・。

知っている事ばかりで、つまんなくて。

って事は。私なりに読み取る力をつけなきゃって思って。

始めてみました♪

改めて思うのは、みなさんがとても喜んでくれるって事。

それだけで、私の心が喜びます(笑

私は、赤い月の紋章を持ちます。

「浄化」「新しい流れを作る」「希望を与える」「革命児」

そんな紋章。

「浄化」って、施術師には嬉しいキーワードです♪

※画像お借りしました。

>まだまだ、沢山のキーワードをまとめて、読み取るには

時間がかかる作業ですが・・・・・

お誕生日から、太陽の紋章 はお伝え出来ますので。

興味のある方は、施術前に・・・チラッとお声掛けして下さいね。

追記:

今週末は「怒りを飼い慣らすハーブティーブレンド講座」です。

20種類のハーブを並べたら、とっても素敵で♪

どんなブレンドティーが出来るのか・・・楽しみです♪

「怒りを飼い慣らすハーブティーブレンド講座」は、8月20日と9月10日開催!

詳細は、「怒りを飼い慣らすハーブティーブレンド講座」にて!

 

 

1 2 3 4 5