toggle
2016-04-28

「龍使い」

>そろそろ。4月も終わりで、明日からゴールデンウィークが始まるんですって。

早いですよね・・・・。

そんなこんなしていたら、2016年も半分過ぎちゃう。

今年の年頭に過った、今年の目標。・・・・・・。進んでないなぁ・・・。

>そこは置いておいて。タイトル。

先日。お財布の中を整理整頓していたら、なんと図書カードが¥1500分あって。

ついでに言うなら、QUOカードも¥1000分あって。

あら♪

って事で、ふらぁ~っと近所の本屋さんに出向きました。

もっぱら、Amazonで本を買う事が多いのですが、この日は、

ひょっこり出てきた図書カードなので、気の向くままに本を選んでみようと思って。

読み捨ての雑誌でもいいし。なんでもいいやって感じで。

近所の本屋さんに足を運んだのって、いつぶりなんだろう???

見渡すと、あれもこれも色々な本があってね。

見てると楽しくなりました。本屋さんに出向くのもいいなぁ~って実感。

そんな、数ある無数の本の中から、私が、ヒョイッって手に取って。

これにしよっ♪って思った。そうね・・ピン!と来た本かな???

じゃん!

IMG_8087
「龍使い」になれる本 / 大杉日香理 著

表紙の色使いもとても優しくて。キレイで可愛くて。

それに、Syalalaがオープンした時ってね。お世話になっている
Seramさんから、「龍雲」の写真を頂いてて。

「これをね。お店に飾っておいてね。いい事あるわよ。」って。

今でも、「龍ちゃん」と名前を付けて飾ってある訳でして。

この4年間・・・何度「龍ちゃん」に、助け舟を依頼した事でしょう(笑
「龍ちゃーーーーん。たすけてぇ・・・」って。

それからと言うもの、「龍」とのご縁が少しだけあって。

竜神と名が付く所では、必ず手を合わせ。
お客様からお土産で頂いたお守りが、「竜神お守り」だったりとね。

そーいえば、従姉妹のお姉ちゃんも、なにかと「龍」に縁がある人。

4年前のSyalalaがオープンした4月23日は、どしゃぶりの雨の日。
それは、「竜神からの恵みよーーーーっ♪」と。前向きなお言葉で見送られました(笑

って、いろんな事が頭の中によぎって。

この1冊にしました♪

読むのが、楽しみだなぁ~
図書カードちゃん。ありがとう!

 

追記:
ゴールデンウィークの営業のお知らせは→「ゴールデンウィークの営業」ページにて。
休まず営業致します~♪是非、ご来店下さいませ!

この記事を書いた人

武田 未来リラクゼーションマッサージ Syalala~シャララ~ オーナーセラピスト
名古屋市東区 泉1丁目にて、ボディケア&足つぼ&ハーブ Syalala を運営。
他店にて9年の実績を経て、2012年4月に独立。
「父の手」「母の手」のように、しっくり馴染む手を常に追及。

見かけによらず、しっかり、ガッツリ施術が人気。
関連記事