toggle
2016-09-08

まだ、学べる事に感謝の気持ち

>ご無沙汰してます(汗
えっと・・・・。随分と間があきましたね・・・・。

昨夜の台風。お陰さまで名古屋地区は、
それほどの影響はなく。普段通りに生活出来ました。

少しだけ・・・大丈夫かな?って思って
お店の看板とか、植木は全部店内にしまって帰りましたが。
夜中はどうだったのかな?

関東や東北。北海道は、台風の被害も大きくなっているのでね・・・・。
何事もなく、私の知る方々が、同じ日常を送れているだけで。

良かったなって思います。

>さてさて。前置きはこのくらいにして。

先日の火曜日。Syalalaの定休日。

お勉強会に出向いて参りました。実は、コチラの会に参加するのは2回目。
前回の時に、お友達にお声を掛けてもらってね。行って来たの。

「氣学と氣功」のお勉強会。

img_9447

いわゆる、一白水星とか、二黒土星とか。そんなん。

img_9072

とかね。

この辺りは、サラっと聞いている感じなんだけど。
これに深入りすると・・・多分私・・・。
納得するまで、やっちゃうから(笑

陰陽五行も、足ツボの学校の時の学科であったんだけど、
これはね。根が深いから・・・・。
サラッとにしておいた方がいいって、当時先生にも言われたな(笑

まぁ、その部分よね。

2回目のこの間は、自分の運命盤を作ったのだけど。
それでね、私の適した職業ってのがあって。

「震宮・三碧」らしいのだけど、・・・・。

img_9461

見にくいなぁ・・・・・・〇の所ね。「リフレクソロジスト」って書いてあるの!

きたね。これ(笑
足ツボ=反射区療法=リフレクソロジー の施術者の事を、
「リフレクソロジスト」って言います。

他には、

グリーンコーディネーター ピアニスト ウェブクリエイター
プログラマー 樹木医 作詞家 寿司職人(笑

中々ね・・・ちょっと得意分野が多くて。ビックリした。

最後に、「リフレクソロジスト」ってあった時は嬉しかったなぁ~

>そして、氣学のお勉強の後は、「氣功」の実践練習をして。

その後、氣功施療師の先生の、施術が受けられます。

ここ!私はね、こちらの先生の施術を見るのが楽しみで(笑
70歳にして、1日20人位の患者さんの施術をなさるそう。

その調整の技術や、マインド。
氣の流を整える事とかね。

私が、心に掲げる幾つかある格言の中の1つに、

「見てまねろ。聞いてまねろ。やってダメなら質問しろ。」ってのがあって。

まずは、見る。そして聞く。それを真似する~(笑

70歳の先生です。
私の人生の倍程生きている方です。深い・・・・・。

そして、先生も、私に、

「伝えたい事は、沢山あります。だから1個ずつ学んで下さい。」と言って下さり。

「遠慮なく!ありがとうございます!」と言って
2時間近く、先生にベッタリ付く訳なのです。

これが、また楽しい。

そもそも。私がこの先生に、初対面の時からピンとくる感覚があって。

それはね。
私が10年学んだ、恩師。私に施術を教えてくれた先生と
同じ言葉を言うの。時折。

あっ、先生と同じ事・・・。

だから、間違いないと確信。
中々ね、先生と同じ心の芯を持った方って、出逢った事なくて。
表面上じゃないよ、奥の方の事。

だから、私は、「学ばせて下さい!」って素直に言えたし。
聞かなくちゃいけない事とさえ思いました。

>帰り道。

まだまだ、「学べる環境」を、眼の前にしている自分が嬉しくて。
と同時に感謝の気持ちも。

年齢を重ねると、「学ぶ」機会も少なくなる。
お金を払って、習い事・・・じゃなくってね。
もっと、深い所。精神論や学ぶ姿勢全て。

もっと、深みのある施術師になりますね!
心のずっと奥の方まで(笑

70歳で、1日20人・・・・30分ずつ・・・・。
完全に、体力では負けてるなぁ・・・(笑
じーちゃん、凄いよ(笑

★追記:
img_9449

参加者の方が差入れしてくれた、「なつめ」の実。
初めて食べたの!
リンゴみたいな触感・・。美味しかった~。
月1回の、勉強会。楽しみます♪

 

★おまけの追記:
IMG_9093 - コピー

夏休み。京都の川床に行ったよ~

この記事を書いた人

武田 未来リラクゼーションマッサージ Syalala~シャララ~ オーナーセラピスト
名古屋市東区 泉1丁目にて、ボディケア&足つぼ&ハーブ Syalala を運営。
他店にて9年の実績を経て、2012年4月に独立。
「父の手」「母の手」のように、しっくり馴染む手を常に追及。

見かけによらず、しっかり、ガッツリ施術が人気。
関連記事