toggle
2016-09-22

宝塚歌劇団 4th

>今日は祝日。

秋分の日ですね。星回りで行くと、
昨日に、後ろ向きだった「水星」が、前向きになりまして。

いろんな、小さなゴタゴタがスッキリしてきますよ。そして

ラッキースターの「木星」が、てんびん座に入ります。

この1年と1ヶ月。
「てんびん座」諸君は、ラッキーな1年になります。

ふふふふ・・・私の星座でもあります♪
俄然、やる気とウキウキ感がUPするこの頃です(笑

>さて。タイトル。

先日、また(?)宝塚劇場へ足を運び。観劇して参りました。

今回の演目は、「桜華に舞え」星組公演です。

cpl73a000000ztog

私にとっては、初めての「和物公演」でした。

初めて、宝塚を観たのが、昨年の12月でしょ・・・
日進市民会館で行われていたツアーで初めて宝塚の舞台を観て

あれから・・・・。9ヶ月。
4度目の宝塚観劇です。

このペースが速いのか、普通なのか、遅いのかは解りませんが
誘って頂ける環境に身がある事に、凄く感謝してます♪

今回は、その「宝塚歌劇」を、まだ観た事なくって。
でも、1度は観てみたい。でも、1人じゃ敷居が高くて・・・。

と言う方々も集まったので、ツアー形式となりました。

宝塚に凄く詳しい人。
初心者。
私のように、何度目かの人。

総勢、10名の「宝塚ツアー」となりました♪

>大人の遠足と名付けた、このツアーは凄く楽しくてね。

昼食は、宝塚劇場内にある、食事処「くすのき」さんで。
食事をしました。この公演にちなんだメニューがあるの。

img_9570

私は、その、薩摩の桜島どり 鶏すき鍋 を食べてきました!
主人公の名を冠した「薩摩焼酎 桐野」を使用していたり

月組トップもお勧めのメニューなんですよ♪

公演が、明治維新後の薩摩の話なのでね。薩摩なんです。

img_9627

じゃん!美味しゅうございました♪

ほら、大人になると、大勢で出掛ける機会って
少ないじゃない?みんなで、ワイワイって感じで食事して。

img_9625

ベルサイユの薔薇の銅像見て(笑

img_9584

宝塚歌劇団 「雪組の歴史」を見て。
この1931年のポスターがレトロで可愛い!
こーゆーの好きなのよね。

img_9608

幕内には、公演にちなんだ、デザート食べて。
号泣の後の甘いスイーツ。みんな泣き顔でね(笑

楽しく、劇場内で過ごしました。

>帰りにも、みんなで演目の感想とかを話したり
あそこが良かった、とか、あそこから涙腺崩壊しはじめたとか(笑

話ながらの車中。

1つの物をみんなで観るって。楽しいよね。

映画でも、1人で観に行く事も多々あるんだけど。
それは、それでいいよね。うん。

けど、こーやってみんなで観るってのは、その直後から
いろんな話も出来るって所が醍醐味で楽しい。

今回の、「桜華に舞え」は、明治維新後の薩摩の話。

戊辰戦争→明治維新→西南戦争 の話。

ついこの間「明治維新の過ち」って本の事をBlogにしたばっかだけど
この時代の話って、あかんよねぇ・・・。

もう、後半になって来て、涙腺崩壊する予感。
ダメだぁ・・多分(涙

クライマックス前に、しっかりとハンカチを手に握り。

案の定・・・号泣。

隣には、一緒に行った方で、初観劇の方がいたし。
引かれるかもーーーと思いながらも
うぇーん(涙

>劇が終わって、明るくなったら、
みんな泣いてた(笑

とってもいい舞台でした。
一緒に行ったメンバーも全員が、

「また来たい!」って話になって。第2弾が開催される事を
全員が楽しみにする形で終わりました。

次にみんなで行く日を楽しみにしながら
私も、毎日をがんばるね!

宝塚歌劇・・・まだ観た事ない方。
1度位は、観る価値あると思うな♪ 観て欲しいな♪

あっ、この3ヵ月間は、星回りの話でいくと、
「女らしい立居振舞い」を意識すると運とチャンスが雪崩こんでくるらしいから

宝塚ジェンヌの立居振舞い、参考にしてみてね(笑

追記:
img_9629 img_9628

夜は、みんなで、神戸市にあるメキシカン料理「エルドミンゴグランデ」さんへ!
美味しかったし、楽しかったなぁ
私も、このメンバーで、また行きたい。

img_9630

ねっ。また行こうね!

 

この記事を書いた人

武田 未来リラクゼーションマッサージ Syalala~シャララ~ オーナーセラピスト
名古屋市東区 泉1丁目にて、ボディケア&足つぼ&ハーブ Syalala を運営。
他店にて9年の実績を経て、2012年4月に独立。
「父の手」「母の手」のように、しっくり馴染む手を常に追及。

見かけによらず、しっかり、ガッツリ施術が人気。
関連記事