toggle
2016-09-29

道 

>昨日の、9月28日に発売された、
宇多田ヒカルさんのニューアルバム「Fantome」

maxresdefault

8年半振りのアルバムで、本格的な活動開始は6年弱振りとの事。

この中に収録されている、「道」と言う曲が
今日もFMラジオで流れているのを聴きました。

人間活動をしたいので、休みます。と言って、表舞台から
姿を消した彼女。この曲を聴くと、
彼女も、色々もがいていたのかな?

そんな風に思いました。

癒しの波動を放つ声を持つと言われている彼女の歌声は
相変わらず、耳心地がよくって。

Automatic や、First Loveをよく歌って、聞いていた頃を
想い出しました。

カーキー色のパンツに、赤いトップス。
真似しなたぁ~(笑

>「道」の、メロディーも優しくて好き。

ori_20160905_001108_size640wh_2390_thum630

この歌詞の中に、

「そして問う、こんな時あなたならどうする」

と言う歌詞があって。
多分、誰だってこう思う時ってあるよね。

悩みとか、迷いとか、誰だってあるもので、
その答えが見つからない時。

「あの人だったら、どうしてただろう・・・。」
「あの人だったら、なんて答えただろう・・・。」

私にも、そう思う事あります。

そんな風景が頭に過って
また、この曲が好きになりました。

「目に見えるものだけを信じてはいけないよ。」

彼女は、この休業中
何を感じて、何を想っていたのでしょうね。

今日、早く終わったら、アルバム買いに行こうかな。

やっぱ、ヒッキー
いいね♪

今日は、なんだか真面目な感じのBlog。

「そんな気分」←これも「道」にある歌詞からの言葉(笑

さて。今日は午後からが、お客様の始まり。
私もがんばるね。

また、明日~♪

 

この記事を書いた人

武田 未来リラクゼーションマッサージ Syalala~シャララ~ オーナーセラピスト
名古屋市東区 泉1丁目にて、ボディケア&足つぼ&ハーブ Syalala を運営。
他店にて9年の実績を経て、2012年4月に独立。
「父の手」「母の手」のように、しっくり馴染む手を常に追及。

見かけによらず、しっかり、ガッツリ施術が人気。
関連記事