toggle
2017-07-27

マヤ暦を意識しながら過ごしてみて思う事。

>こんにちは!お知らせ投稿が多かった最近ですが、

今日は、ちょこっとマヤ暦の事を綴りたいと思います。

>マヤ暦検索すると、こんな表が出て来ます。

マヤ暦の事を知ったのは、2年位前かな?丁度手術をして

お店を1ヶ月休んでしまった頃。

友人が、「勉強してみたら?」と進めてくれたのがキッカケでした。

そんな頃は、この表を見ても、チンプンカンプンで

なんのこっちゃ。って感じ。

よくある、動物占いとか、なんちゃら占いとか。そんな類なのかな?

そう思ってたけど。

「マヤ」って言葉と、13の暦にリンクする辺りが、私の心をくすぐり。

「じゃぁ。このマヤ暦を意識して過ごしたら、一体どーなるのか。
何が変わるのか。ここにある”シンクロ”って何か・・・・・」

数多くの「マヤ暦」を綴るBlogを拝見すると、みんな揃って

「シンクロ」とか、「やっぱりマヤは凄い!」とか、「宇宙のサポートあり!」とか

そんな言葉が多くて。半信半疑(笑

ならば、やってみよう。と2016年1月1日から始めました。

>最近では、流れが見えてきて、それこそこれがシンクロなのかな?

って事柄も増えてきました。

へぇ~って(笑

カレンダーも、時計も、全く何もなかった時代。

太陽と月と、星の動き。その位置を繰り返し見ながら

誰かが作った「暦」=「ルール」と思うと、また深さを感じます。

>そんな「マヤ暦」では、

明日の7月28日~13日間。「白い世界の橋渡し」の期間になります。

橋がブレていては、渡す事も、渡る事も出来ません。

でも、揺さぶられます。白なんで、結構厳しく。がんばって下さい。

丁度、12日目の8月8日は、満月の日。

この日までに、何処から何処へ渡るのか。何と何を繋ぐのか。

きちんと定める。それがマヤの流れです。

8月9日で、「橋渡し」が完了したら。

8月10日~は、「青い嵐」の13日間に入るよ。

いろんな状況を「変化」させるエネルギーの嵐で何かと色々ぶっ飛びます(笑

壊します。巻き込みます。ここからは常に前向きである事。

白の橋渡しの時は、揺れても大丈夫だけど、青の嵐はダメ!

後ろ向きだと、後ろに巻き込まれちゃう。そしてブレない芯を持つ事。

じゃないとーーーー吹き飛ばされるから。お気を付けを。

>と。こんな流れです。

そんなマヤを読むと、なるほど。って思う事沢山。

この流れは万人共通のマヤの流れです。個人別もあるのだけど

日々の生活は、この流れかな。

ピンとくる人いるかなぁ・・・・・・。是非とも、心豊かに生活する知識として

頭の片隅にいれておいてみて下さいね。

続きは・・・・またいつか。

 

追記:

先日の「宝塚遠征の日」のご飯タイム。
いつものメンバーで乾杯♪
この時間がたまらなく好き。

チラッ(笑 ※サイトより拝借。

 

この記事を書いた人

武田 未来リラクゼーションマッサージ Syalala~シャララ~ オーナーセラピスト
名古屋市東区 泉1丁目にて、ボディケア&足つぼ&ハーブ Syalala を運営。
他店にて9年の実績を経て、2012年4月に独立。
「父の手」「母の手」のように、しっくり馴染む手を常に追及。

見かけによらず、しっかり、ガッツリ施術が人気。
関連記事