toggle
2017-08-18

マヤ暦の暦を読むトレーニング

>すっごい雨でした。名古屋市東区。

ジャジャ降りとは、この事ですねぇ~。最近、こんな雨ばかり。

今日、多治見からご来店頂いたお客様。

朝は、雷も雨も凄かったって。本当、局地的な雨ばかりで怖くなります。

>さてタイトル。

独学で、マヤ暦を初めて、3サイクル目。

マヤ暦の1年は、260日なので、今が3回目の260日間って事です。

よく、マヤ暦講座って言うの沢山ありますが、その講座を受講する前に

自分で感じてみようと思って始めてみた事がキッカケです。

最初は、これを知る為に意識する事にして。

そしたら、いろんな法則や、計算式がある事に気付いて。

そしたら、だんだん面白くなってきて。

そしたら、ある日突然、マヤ暦の先生と知り合って。

そしたら、その方も「宝塚ファン」で意気投合して。

そしたら、その先生の診断の仕方を見させてもらって。

そしたら、基礎的な事は全部マスターしている事に気付いて。

そしたら、「これがシンクロって事なんだ!」って気付く事があって

そしたら、それを伝えたくなって。

気付いたら、診断がだいぶ出来るようになっていました(笑

>マヤ暦は、流れ。

いい時も、そうでない時も勿論あるのだけど、

伝え方が、とても優しい。

「希望を持った待ちの時です。」 とか

「停滞は、チャンスを掴む準備の時」

「崩壊は誕生の前だから」

とか。そんな所が、悪い事はないよ。って言う所。

私の今から、2020年までのテーマが

「進まない事で学びと気付きを得る」

「苦言や進言をしてくれる人を持ちましょう」

「理性と行動のバランスを壊す時」

「困難、苦難を受け入れ乗り越えていく生き方が良い。」

↑なんか・・・・凄いでしょ。この先4年(涙

それもそのはず。今が激動の変化の時代の「青」だから。

そう思うと、よしっ!変えるぞっ!心して過ごすぞ!とか

頑張るエネルギーにもなるでしょ。

仲の良いお客様とか、お友達の診断をして

イメージとメッセージを読む練習をしています。

その為に、購入した「マヤ暦」の本があるのだけど・・・・・。

知っている事ばかりで、つまんなくて。

って事は。私なりに読み取る力をつけなきゃって思って。

始めてみました♪

改めて思うのは、みなさんがとても喜んでくれるって事。

それだけで、私の心が喜びます(笑

私は、赤い月の紋章を持ちます。

「浄化」「新しい流れを作る」「希望を与える」「革命児」

そんな紋章。

「浄化」って、施術師には嬉しいキーワードです♪

※画像お借りしました。

>まだまだ、沢山のキーワードをまとめて、読み取るには

時間がかかる作業ですが・・・・・

お誕生日から、太陽の紋章 はお伝え出来ますので。

興味のある方は、施術前に・・・チラッとお声掛けして下さいね。

追記:

今週末は「怒りを飼い慣らすハーブティーブレンド講座」です。

20種類のハーブを並べたら、とっても素敵で♪

どんなブレンドティーが出来るのか・・・楽しみです♪

「怒りを飼い慣らすハーブティーブレンド講座」は、8月20日と9月10日開催!

詳細は、「怒りを飼い慣らすハーブティーブレンド講座」にて!

 

 

この記事を書いた人

武田 未来リラクゼーションマッサージ Syalala~シャララ~ オーナーセラピスト
名古屋市東区 泉1丁目にて、ボディケア&足つぼ&ハーブ Syalala を運営。
他店にて9年の実績を経て、2012年4月に独立。
「父の手」「母の手」のように、しっくり馴染む手を常に追及。

見かけによらず、しっかり、ガッツリ施術が人気。
関連記事