toggle
2018-06-22

足つぼコラム♯7 そもそも足つぼをやるとどーなるのか。

>6月も半ばを過ぎました。梅雨時なのに、蒸し暑くないですよねぇ・・・。
皆様も体調管理にはくれぐれもお気を付け下さいませ。

さて、またまた、コラム更新です。

足つぼやると、私の指はこーなります・・・・じゃなくて(笑

Syalalaの足つぼは、オールハンドです。この人差し指の関節でグイグイ押します。
今年で16年目になりましたので、16年物のタコです(笑

痛そうに見えますが、全く痛くないのですよー
1日に数名の施術をすると、流石に赤くなりますが・・痛くないの。
凄いでしょ!

>って話じゃなくて。コラムね。コラム。

足つぼは、身体の至る所の「反射区」があって。
そこを押す事により不調箇所を見つけたり、整えたり。そんな感じです。

その調整は、自律神経 を返して行っています。

※画像お借りしました

自律神経とは、「交感神経」「副交感神経」とあります。(神経=N)

文字通り、自律しているNなので、自分の意思ではなんともならないN。
このコントロールは無意識化で、脳が支配しています。

健康な人は、この切り替えがナチュラルに行えます。

1日の日照時間にも関係するし、体内リズムや生活のリズムも関係しますが
ストレスが過多にのしかかっていると、簡単に乱れます。

なにも、人間関係のストレスだけじゃなく、働きスギ。遊びスギ。気にしスギ。
の「スギ」が多くなればなるほど乱れます(笑

食べスギもそうかなぁ・・・飲みスギも!?

ただ、この「スギ」は、個人差があるので。
小さな「スギ」もあれば、大きな「スギ」もあって。
しかも、大きな「スギ」なのに、簡単に処理出来る人もいます。
もうそれは「生まれ持った性質」かしら?

図をみると、交感N優位になると、筋肉は「緊張」ってなってて
副交感Nが優位になると、「弛緩」とあります。

常に、「交感N」でいる事も、肩こりや腰痛の原因にもなります。

私は、「力みが取れていませんねぇ~」って言葉を使いますが、
あんまり、これ続くと、緩み方を忘れてしまうのでね。
想い出してもらうようにマッサージします。

また、交感N優位は、「免疫機能」も低下します。
風邪を引きやすくなったり、病気になりやすくなったり、
癌細胞も発生しやすくなります。

まぁ・・疲れてくると自然に熱出たり、風邪引きますよね。
で、休む。みたいな。これ、とても大切な事です。

で???

ですよね(笑
それが、足つぼ に、どう関係するの?って話。

足つぼは、この自律神経を中立させる役割も担っています。

ようするに、交感Nの高い人は、副交感N寄りに持っていき、
副交感Nの高い人は、交換N寄りに持っていきます。

前者の場合は、リラックスし、ストレスからの解放に繋がり、
後者の場合は、やる気スイッチが入ります。

私は、これを、「水で顔を洗う」の例えで説明しますが、

イライラして、めちゃ怒ってて、フンガーーっ!!ってなっている時。
水で顔を洗って出直してこい!と言われたとしましょう。

水で顔を洗った後は、少し気持ちも落ち着いて冷静さを取り戻しているはず。

逆に、寝起きでボケーッとしている時に、
ほら、水で顔洗ってきなさよ。と言われ、水で顔を洗った後は、

シャキッとして、なんだかやる気も出てきたりするでしょ?

同じ「水で顔を洗う」行為なのだけど、全く違う作用になります。

この「水で顔を洗う」=足つぼ と思って下さい。
足つぼをする人によって感じ方が違うのは自律神経を整えている為です。

過度にストレスを抱えている方が足つぼを受けると

筋肉は緩み。胃腸の働きは活発になり、心拍数は穏やかになります。
早かった呼吸は遅くなり、狭くなっていた瞳孔は広がります。
足つぼは、心身共にリラックス出来る療法です。

過度に交感Nが強い部分は神経作用で反射区は固く張り
過度に副交感Nが強い部分は張りがなくシワが多いと判断します。

>足つぼは、予防医学の1つです。

病気になる前の調整。

人間の身体のシステムは桁外れに素晴らしいです。
生きる為のシステムだと私は思ってます。

足つぼは、このシステムの正常化のお手伝いです。
残念ながら、病気になってしまった状態では、
西洋医学の先生方に治して頂かなくてはなりません。

以前、私も「胆のう摘出」の手術を受けました。
その時、お医者様って凄いなぁ・・・と思ったのです。
何か解らない薬も飲みました。レントゲンでX線をガンガン浴びました。

それでも、治して頂きました。それで寿命も延びたと思ってます。

どちらも大事。併用する事を私はすすめます。

足つぼは、毎日受けて頂いても安全な療法です。
そして、不思議と・・・毎日感じ方が変わる事もあります。

Syalalaのお客様でも週1で通われているお客様。
今日は、心地いい~♪ って時もあれば、
き・・今日は痛い・・・。 あれ?なんか今日は感じ方が鈍い。と
色々です。

それで、気になる時はお医者様に診てもらう。
そんな風になって頂く事がSyalalaの勤めと想っております。

>毎日受けていいなら、青竹踏みとか、健康サンダル履けばいい!
ってのもアリ。ですが。ほどほどにして下さいね。

人間の防御システムってのが働いてしまうと
足裏痛い→毎日痛い→ちょっと嫌かも→足裏の皮を厚くしよう。
ってなってしまう事もあります。
まぁ・・そんなに急になるって事はありませんが。

Syalalaの足つぼは、心地いい足ツボ+時々痛い。です(笑
まだ体験していない方も、足つぼツーの方も是非!

Syalalaの足つぼは30分と60分コース。
ホットオイルパックとクレイフットバスの+Nextのオプションもありますよ。

Menuはコチラ!SyalalaのMenu

 

この記事を書いた人

武田 未来リラクゼーションマッサージ Syalala~シャララ~ オーナーセラピスト
名古屋市東区 泉1丁目にて、ボディケア&足つぼ&ハーブ Syalala を運営。
他店にて9年の実績を経て、2012年4月に独立。
「父の手」「母の手」のように、しっくり馴染む手を常に追及。

見かけによらず、しっかり、ガッツリ施術が人気。
関連記事