toggle
2019-09-30

ポイント還元を調べてみました。

メディアでも取り上げられる事が多くなった「消費者還元事業」Syalalaも加盟店です。これを機にAirpayを導入したので、色々な決済方法がお選び頂けます。AirpayにはAirQRもセットになっているので、d払いLINEpayもご利用頂けます。

※消費者還元事業登録済ブランドは10月1日現在で、VISA・Masterカードのみ。他ブランドは申請中。  ※d払いも申請中。

他、PaypayAupayも導入しました。

<auPAY> auユーザーの方のみご利用できるPAYです。スーパープレミアム会員の方は三太郎の日ご利用で17.5%のポイント還元もあるとか。ポイント支払も出来ますよ。

<PayPay>どなたでもアプリをDLして頂ければご利用頂けます。Yahoo運営なのでソフトバック系の方に特にお得になります。独自のポイント還元も豊富に行っています。

「キャッシュレス・消費者還元事業」が開催される2019年10月1日~2020年6月30日までは、どの方法で決済をしても5%のポイント還元がございます。凄いですよねぇ~。私も少しお勉強してみた所。

VISA・Master・JCB・Amexなどのクレジットカード会社では、口座引き落としされる際に5%分を相殺する形を取るようです。10月にSyalalaにてオイルトリートメント120分¥14,000をご利用した場合、締日の関係もございますが翌月及び翌々月の引落の時に、¥13,300が引落されている。だそうです。

auPAYPayPayLINEpayなどのPAY系では5%分がポイントで還元されます。なので各Pay系の残高が増えるって事で現金化は出来ないって事ですよね。これも月末締めの翌月や翌々月還元との事で、1ヶ月15,000ポイントが上限の所もあります。これはクレジットカード会社でも同じですので1ヶ月のご利用額は、30万までが対象と言う事ですね。でも、クレジットカード会社を使い分ければいいのかな???

 最近は、私もお店で導入するので、私自身も使ってみなければ精神でPay系は使ってます。PayPayはチャージも楽ちんで使える所も多いので便利です。携帯系は私はDocomoを使っているのでd払いを使います。最近はウォレット機能も追加されてチャージして使えるようになりました。ドコモポイントも増えるし使えるのも嬉しい。そして何より携帯だけ持ってれば買い物が出来ると言う点は、最初は敬遠していたのですが、これが・・使ってみると小銭も出ないし財布をイチイチ取り出す手間もないしで・・便利なんですよね。それでいてPaypayなんかは時折・・全額キャッシュバックされている時もあったりで。現金払いのメリットをほぼ感じなくなっているのが現実です。

ApplepayとかQuicpayも、クレジットカードを紐付けるとかなりお得になるとか・・ですが。どうしてもクレジットカードを連携させる事がまだ出来ず・・(気持ち的に)もっぱら、チマチマチャージして使う形にしております。

 最近、女性向けのカバンとかをみても、どんどん小さくなっていますよね。小さいカバン。これってそーゆー事なんだろうなぁって想います。

Syalalaと同じビル2FのFleuge泉店さんでも、ほら!どう見ても長財布向けのカバンじゃなーい(笑)その内みんな「財布」持たなくなるんじゃない?とすら思ってしまいます。

国が行う事業・・きっと国のいいように都合よく行う事業なのでしょうが・・・。その辺りもしっかり吟味して使っていきたいと思います。また、お得な使い方とかありましたら教えて下さい♪ではこの辺りで。

関連記事