あの頃の友人と

>今日も暑い1日でしたねぇ・・・。名古屋。

日差しは、昨日程では無かったような気がしますが、なんせ蒸し暑さを感じました。

くせ毛の私にとっては・・・・自分の汗の水分で。髪の毛がうねる・・この季節。

ドライヤーをかけても、ヘアアイロンで伸ばしても。

結果・・・・うねっ。

そんな季節です。

>さて。タイトル。

私が、この仕事に就くまで。それは随分と遠回りをして、ココに辿り着いております。

なので、同じ業界に居る若い子を見かけると、しっかりしてんなぁ~って思います。

大学には行かず、某商業科を卒業した私は、迷わず「働く道」を選択。18歳。若い社会人でした。

某銀行に勤め、社会人としての心得を、徹底的に教え込まれ(笑)

あの頃の銀行って・・・女子の縦社会(笑)先輩と後輩の壁は絶対的な物があり。

私はココで社会人となりました(笑)

3年も勤めると、20歳も超え。こ慣れて来た頃。友人が、「オーストラリアにワーキングホリデーしに行く!」

と言うではありませんか・・・・。なに?ワーーーキング????なんじゃそれ。←Mirai

18歳から、社会人として、規律ある生活をし。先輩を見て働いていると自分の先が解る世界。

寿退社。産休。などなど。私もそんなレールを進むのだろうなぁ~と思いっていました。

が、そんな見慣れた光景より、友人の海外在住!?の光景が魅力的に感じ。若さ故の瞬発力もあり。

退職を決意。それも、「オーストラリアに行きたいから。」(笑)

当時の、上司は、口を揃えて、「はぁ~!???」と言い。「なんちゅう理由だっ!」と叱られたもんです(笑)

そりゃ、そうですよね。」3年近く育てて来て、これから主流となって業務を引っ張って行って貰いたい人材が、

「オーストラリアに行きたいから辞めます。」なんて言いだすんです。さぞかし・・・・・・イラッとしたでしょう(笑)

しかも、英語力は、商業科の高卒レベル。ディス イズ ア ペン。 程(笑)

無謀と言うか、無茶と言うか・・・・。そして、勿論親も・・・「はぁ~!????」そりゃそうよね。

そんなこんなで、色々ある中。円満退職をし。親の承諾も得て。Visaも取得し。

いざ!ゴールゴコーストへ!!!!!

まぁ・・現実は、色々と大変な事もあったのですが、右も左も解らないオーストラリアで、

とても仲良くしてくれて、一時は、ルームシェアで一緒に暮らしていた友人が、今日名古屋にやって来ます♡

あの頃の友人と・・・・・。さてさて。どんな風になるのかなぁ~

楽しみです♪

↓偶然、暮らしていたアパートをWebで発見!懐かしいー♪

マイアミ ビーチサイド ホリデイ アパートメンツの写真

10056624840  懐かしい、ゴールドコーストの、マイアミビーチ♪

 
マイアミ ビーチサイド ホリデイ アパートメンツ (トリップアドバイザー提供)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です