冷える都会

>本日も、「酷暑」な名古屋地区。

炎天下の中、お仕事をされている方。部活動をしている学生諸君!

自己管理をしっかりとして、無理をせず・・・頑張って頂きたいと思います。

で、そんな中の、このタイトル。

>昨日の、お休みDay。久しぶりにOLちゃんな友人達と、OL時間でのディナー。

元々、OL経験のある私は、OL時代の生活は、懐かしいと言うか・・忘れていた日常。

仕事が終わる時間帯に栄に到着して。周りにたくさんのOLちゃんが歩いている

セントラルパークを歩き。バーゲンセールなんかを、チラ見して。

そっか・・・今はこんなファッションが流行っているのねぇ~♡なんて。

毎日を、21時近くまで働く私にとっては、ほとんど無縁の世界と時間を肌で感じながら

待ち合わせ場所に向かいました。

待ち合わせは、18時。1日の残暑も残る時間帯なのですが、セントラルパークの地下にいた私は

既に、汗は引いており。地上に出た時は、若干の暖かさを感じました。

そのまま、店内に入り、そうねぇ・・・2時間強程、飲食を堪能し。

色々な、女子話に花を咲かせていたのですが。

「寒い・・・・・・」のです。

お店を出た頃は、すっかり体も冷えていて。外が暖かい!!

で、2件目は健康的に、カフェに入ったのですが、ここも・・・・・・・・寒い。

そうなると、当然注文するのは、「暖かいカフェオーレ下さい。」になりますよね。

車移動の私なので、この後駐車場まで移動したのですが、

その間にも、いくつも立ち並ぶ店舗の前を通った時も、ドアが開くと、中から

雪女でもいるのか?と思う程の冷気が流れ込んできて。

「寒い・・・・・・。」

10分程歩き、駐車場に到着。その頃には、ようやく体も温まっていて。

正常な温度調節が出来る身体を取り戻してはいましたが・・・・。

逆に、今度は暑くて。汗ばむ感じ。

これでは、体内調節機能も、ちょっと疲れちゃいますね。

「っつーか!どっちやねん。暑いんか?寒いんか? どっちにすればえぇねん!」(←イメージ)

結局・・・車に乗り込み、エアコンを入れる私・・・・。

この夏。エアコンと上手に付き合って、エアコンを付けたら、どうしてもそのままになりますが、

夕方になったら、「切る」選択もして行きたいと思います。

これも、周りを見ながらですがね。

私の妹は、極端に暑さに弱い人間です。すぐに気分が悪くなっちゃうんです。

そんな家族がいる場合には・・・・。寒い人は上着を1枚着る等の配慮をして。夏を乗り切りたいと思います。

 

10086460117

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です